専業主婦がカードローンでお金を借りた理由

専業主婦が話すカードローンでお金を借りた理由

専業主婦が話すカードローンでお金を借りた理由

誰にも知られずにお金を借りたい。
そう思って借りる人が少なくないため、借りている人を探して理由や体験談も聞きにくいのは事実です。

 

カードローンを考える専業主婦のために、カードローンを利用した本当の理由を聞きました。

 

カードローンを利用した理由

質問 2つの質問に答えてもらいました。
1. 急に必要になったお金はいくらでしたか?
2. 急にお金が必要になった理由を詳しく教えてください。

 

答え
Cさんの場合
1.  5万円
2.  娘の習い事申し込み2日前、急遽申込金がいることがわかった。
事前の説明では、その場で申込用紙を記入し提出し、後日に申し込み金を払うということだったのだが、
人気のレッスンのために申し込み当日、申込用紙と共に申し込み金5万円を払った人優先すると言われた。
そんな大きな額財布に入っているわけもなく、娘にはぜひその枠をキープしたかったので、
その後、急いでカードローンに申込み翌日5万円借りました。
元々旦那はその習い事に反対で、私が習わせたかったので5万円欲しいと言えば絶対怒られると思い、内緒で借りました。

 

Mさんの場合
1.  約20万
2.  主人が転職し、給料が一か月遅れになり、通勤交通費3万円と車、電話料金など支払の13万円が不足した状態になりました。
通勤交通費などある程度まかなえそうでしたが、たまたま子供が野球の試合中に骨折し、手術、入院が重なりお金が不足してしまいカードローンで借りるしかありませんでした。。
車の契約もあり納車が早まった為、支払日も当初の予定より早まってしまいました。
主人は今までより勤務時間が多くなるけれど収入金額も上がる為に転職しましたが、収入が安定するまでは数回借りました。

 

Sさんの場合
1.  1万円
2.  給料日前に我が家に急に親戚が集まり、3時くらいだったのでお菓子を出しつつお茶を飲んだらすぐに解散するかと思っていたのですが
夕方になっても話が盛り上がっているためか誰も帰る気配がなく夕ご飯の用意が必要になりました。
前から決まっていた予定でもなかったので何も用意していおらず出前を取ろうと思ったのですが給料日前でお財布の中には3千円ほどしか持ち合わせがなく、
全員分の出前を取ろうにもお金が足りませんでした。
半年前に引越しし、その費用が足らずカードローンで10万円借りて完済したところでしたが、また借りてしまいました。
1万円ぐらいならいいかなって思います。

 

Nさんの場合
1.  6万円
2.  もともと毎月の生活費をカツカツの状態でやっていたせいで、急な出費に対応できなくなりました。
旦那の兄弟の結婚式に出席するのに、お祝いは出せたのですが、新幹線代が捻出できませんでした。
私と旦那と子どもの分の電車賃です。
少しも懐に余裕がないままに東京まで行くのが非常に厳しかったので、仕方なくカードローンに申し込みました。
主人に借りてもらいたかったのですが、どうしても嫌だというので仕方なく私が借りました。


ホーム RSS購読 サイトマップ